支援内容
support

放課後等デイサービス

放課後等デイサービス

児童の持てる能力に願いを込めて「育ちゆく力」を大切に

年中無休
【開所時間】9:00~18:00
【対象】18歳未満
【定員】10名

※重度の障がいをお持ちの場合は対象外です。

児童発達支援

児童発達支援

障がいをもつ児童たち・その保護者に対し
豊かでのびやかな成長や生活が送れるように

年中無休
【開所時間】9:00~12:30
【対象】未就学児童
【定員】10名

※重度の障がいをお持ちの場合は対象外です。

音楽療法の目的

音楽療法の目的

「ぴあの」では、常駐の音楽療法士によるセラピーを導入しております。
音楽を使い楽しく創造性豊かに活動を行うことで、運動性の向上や自己表現手段の獲得・情動の発散や協調性を養うなど多様な効果が期待できます。

音楽療法を実践するにあたっては各人の特性・個性も非常に重要となりますので、
保護者様に音楽療法のニーズや適性を十分に話し合うことを前提としています。

発達障がい児童のための目標

①音楽を介して身体運動を促進させ、身体運動を向上させる
②心身のリラクゼーション
③情緒の安定
④自己選択や自己表現能力を高める
⑤アンサンブル等により協調性を高める
⑥表現力の拡大

自閉症児のための目標

①音楽により外界の刺激を快の刺激として受けとめる
②健康的な情動発散
③音楽を介したコミュニケーション
④触覚・視覚・聴覚・運動などの各感覚を総合し組織化する
⑤表現力の拡大
⑥声・楽器・身体運動を通した自己像の形成

ダウン症の児童のための目標

①音楽を介して身体運動を促進させ、身体運動を向上させる
②手・指の動きの両手の感覚や供応などの運動を向上させる
③歌唱や吹く楽器を通して呼吸を意識化し口腔感覚を統合することで構音を明確化する
④アンサンブル等により協調性を高める
⑤自己選択や自己表現能力を高める

病弱児のための目標

①生活リズムの改善・向上・維持
②呼吸の意識化と安定
③心身のリラクゼーション
④情動の発散と安定
⑤歌唱・楽器演奏・身体運動による自己表現の拡大と自身回復
⑥アンサンブルによる音楽・友人との一体感による役割意識、自己決定と自己肯定

脳性マヒ児童のための目標

①心身のリラクゼーション
②情緒の安定
③呼吸の安定と意識化
④身体動作および姿勢の改善
⑤コミュニケーション能力の改善
⑥楽器演奏や身体運動による自発的表現の経験
⑦アンサンブル等により協調性を高める
⑧自己選択や自己表現能力を高める

聴覚障がい児童のための目標

①音の有無に気づかせる(振動を通して外界を捉える)
②音の振から音の高低を身体を通して聴き分ける
③言葉の基礎となるリズム感を養う
④母音の口の開け方を体得する
⑤声や楽器・身体運動を通して感情表現の幅を広げる
⑥声や歌唱や楽器演奏を通じて身体意識を向上させる
⑦アンサンブルを通して自己の役割意識や秩序性を高めることにより社会性を高める

視覚障がい児童のための目標

①生活のリズムを整える
②情動と発散の安定
③触覚需要を高め外界をとらえやすくする
④発生と発音及び歩行のための空間意識と身体意識の向上
⑤他者との空間を意識した明瞭な言語の表出
⑥楽器演奏による身体意識と協応動作の向上
⑦音楽による自己表現の拡大